WORKS 実績紹介

2015/世田谷区/変形地

The trust meidaimae

計画地は交通量の多い都道に面しており、敷地は三角形状をしています。三角形の敷地に対して、共用階段を要として、扇のように住戸を配置しています。放射状に配されたプランにより、アクセントとして仕上げを変えたバルコニーが、車で通り過ぎる視線に対し、見る人の視点位置により変化する外観を印象付けています。交通量の多い計画地であるため、プライバシーへの配慮、メンテナンス性、地域性を考慮し、メインの外壁材をタイルとし、アクセントとしてバルコニーに吹付け材を用いています。エントランス・共用部には落ち着きを持たせ、住戸内は白を基調とした明るい内装としています。
  • Spec

    所在地 世田谷区松原
    敷地面積 108.51㎡
    建ぺい率 60%
    容積率 200%
    延床面積 279.54㎡
    築年月日 2015年12月
    構造・階数 RC造・地上4階建
    間取り 1R×11戸
  • SPEC

その他の実績